ビデオSALON12月号に現在製作中の、映画の音声ガイドについての映画について書きました。

2015.11.20 Friday

飯田です。
雑誌、ビデオSALONでドキュメンタリー映画についての連載をはじめて1年が過ぎました。
モノクロ2ページ、およそ2500字ほどの原稿を書くのに、毎回本当に四苦八苦しています。
何日も筆が進まないと思わず止めたくなることもありますが、その時々の自分の経験や考えを整理させてもらう、貴重な機会にもなっています。
本日発売の12月号では、この間僕が取り組んでいる、映画の音声ガイドについての映画について書かせてもらいました。
今回は音声ガイドとはなにか、といった内容で、次号ではもう少し突っ込んだ実体験に触れる予定です。
よろしければ書店にお立ち寄りの際にご覧ください。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL