伝統芸能を今に伝える「和力」の映像製作プロジェクトが始まりました

2015.02.09 Monday

飯田です。現在、日本各地に伝承される行事や音楽、祭り芸能を舞台で表現する「和力」というグループの映像製作をしています。
僕にとってはあまり馴染みのない分野でしたが、思わぬご縁で依頼を受けて取り組みだしたところ、親しみやすさと高度な芸が両立する舞台に魅了され、「和力」の舞台をより多くの人に知っていただきたい、という思いに共感するようになりました。

この魅力を映像でもしっかり伝えられるように、今回は、抜群のセンスを感じさせる若手カメラマン・山内大堂さんにメインの撮影を依頼し、録音は百戦錬磨のベテラン、米山靖さんにお願いをしています。

撮影は昨年の9月から行っていますが、和力のさまざまな活動を撮ってまとめるため、
どうしても製作費がかさんでしまいます。
そこで、和力のことをより多くの方々に知ってもらい、応援の輪を広げていこうと、クラウドファンディングという取り組みが始まりました。

以下のバナーからこのプロジェクトのページに飛びます。
映像もありますので、よろしければぜひご覧ください。


20150131titlle02.jpg
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL