「フツーの仕事がしたい」速報!

2009.12.17 Thursday

JUGEMテーマ:映画
映像グループ ローポジションの土屋トカチ監督作品、「フツーの仕事がしたい」が、12月16日、第6回ドバイ国際映画祭で、最優秀アジア・アフリカ・ドキュメンタリー賞を受賞しました!!
レインダンス映画祭でのベスト・ドキュメンタリー賞に続き、2度目の受賞です。

間近で本人の苦労を見てきただけに、これはうれしいです!(飯田)

以下にニュース詳細があります。
http://eiga.com/buzz/20091217/3/

そうそう、「フツーの仕事がしたい」は、12月27日(日)渋谷・アップリンクで上映がありますので、未見の方はぜひこの機会に!
同じ日には傑作「破片のきらめき」の上映もありますので、こちらもオススメです。
コメント
土屋監督、おめでとうございます!
視点は真摯なローポジションで、想いと映像はハイポジション、さすがです♪
アップリンク上映にも、伺えたらと思っております。

飯田監督、ブログでたくさんつぶやいて下さいませ。
春風はこれからも、たくさん吹いて来ますよ〜絶対^^

*「ホームレス」と出会う子どもたち*を、子供と一緒に拝見させていただきました。考えさせられます。


  • by たま☆
  • 2009/12/18 11:58 PM
>たま☆さん
コメントありがとうございます!
アップリンクでの上映、よろしくお願い致します〜。

  • by tokachi
  • 2009/12/25 10:27 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL