門前の雑草

2007.04.23 Monday

門の前の雑草1
自宅の門の前の雑草に花が咲いた。
僕は花束とか鉢植えの花より雑草の花に惹かれるようだ。
誰かの手をかけてもらうわけでもなく、勝手に咲くところがよい。
しかし門前に生えた雑草なんてものは世間的にはあまり歓迎されない。
僕の親も立ち寄る度に気になるようだし、昨年は花が咲き僕が喜んでたその日に、訪れた彼女のお母さんに抜かれてしまった…。
抜かれてもまた花を咲かす草の根パワーというか雑草のたくましさ。
僕もこんな風にしぶとくありたい。
門の前の雑草2

スポンサーサイト

2020.09.20 Sunday

コメント
人が知らぬ間に踏みつけているような雑草にも、一つ一つ名前があります。
ちなみにこの花はハルジオンです。俗名でビンボウグサと呼ばれることもあります。

人が注目する花と雑草の違いとは何でしょうね。

撮影は順調ですか?頑張ってください。
  • by KnK
  • 2007/06/11 7:28 PM
KnKさん、書き込みありがとうございます。ハルジオンという名前は後で調べて分かったのですが、ビンボウグサとも言うのですね…。
確かにお金持ちが丹精込めて育てる花ではないし、何となく分かる気もしますね。だから共感するのか…。
犬猫の映画の撮影では最近もいろんなことがあります。
このブログでもまた紹介していきますね。
  • by 飯田基晴
  • 2007/06/13 2:29 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL