6月3日(日)大阪・釜ヶ崎にて「あしがらさん」上映

2018.05.18 Friday

飯田です。大阪で映像制作をしている武田倫和さんが以下のイベントを企画してくださいました。

武田さんはドキュメンタリー映画「南京 引き裂かれた記憶」などを監督しています。
参加費無料 (投げ銭歓迎)なので、ぜひお気軽にご参加ください。

釜ヶ崎での「あしがらさん」上映、僕もとても楽しみです。

この日は会場の禁酒の館で「あじさいまつり」というイベントも開催されているそうです。

 

−以下、転送転載歓迎−

 

第2回 監督この1本!

現在活躍されているベテラン、若手の映像作家を招いて、監督が選んだ1本を上映。上映後に監督とおおいに語り合います。

 

2018年6月3日(日)  14:30開場   参加費無料 (投げ銭歓迎)

 

飯田基晴(いいだ もとはる)
1973年横浜生まれ。横浜在住。1996年より新宿でボランティアとして野宿の人々と関わる。98年よりドキュメンタリーを中心にさまざまな映像制作を行う。06年映像グループ ローポジションを立ち上げる。監督作品として、「あしがらさん」(02年)、「今日も焙煎日和」(07年)、「犬と猫と人間と」(09年)、「逃げ遅れる人々 東日本大震災と障害者」(12年)。プロデュース作品として、DVD「『ホームレス』と出会う子どもたち」(09年)、「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」(13年)、「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」(16年)。著書「犬と猫と人間と いのちをめぐる旅」(10年)。

 

<上映作品>
「あしがらさん」(2002年/73分)

 


あしがらさんは20年以上も新宿の路上で生きてきた。残飯で飢えをしのぎ、心を閉ざして誰とも付き合わない。
 あるときあしがらさんの笑顔に触れた作者は「このひとをもっと知りたい」そんな気持ちでカメラを回し始める。
ポツポツと語られる言葉に耳を傾け、二転三転する状況に寄り添う。 
撮る者と撮られる者、3年におよぶ撮影でいつしか生まれた信頼が、思いもかけない変化をもたらす。
 新たな人生を歩み出したあしがらさんの姿は、私たちに微笑みと希望を与えてくれる。
それは「人生とは?希望とは?人とのつながりとは?」と静かに問いかけているのかもしれない。

公式サイト:http://www5f.biglobe.ne.jp/~ashigara/
予告編:https://youtu.be/HpDxDto4sUA

 

<スケジュール>
14:30 開場 
15:00 上映 
16:30 監督トーク
18:00 監督を交えた懇親会

 

<会場>
NPO法人釜ヶ崎支援機構 禁酒の館(大阪市西成区萩之茶屋1丁目9-27)

 

<連絡先>
080-3037-0972 nomadic118@yahoo.co.jp

主催:ノマド・アイ/EARTH

 

<懇親会会場>
EARTH(大阪府大阪市西成区太子1-3-26)


食事は準備します 飲み物はお店に注文よろしくお願いします 
参加時に一品持ち寄っていただければありがたいです
皆さんお気軽にご参加ください

 

 

公開講座「黒澤泰による地域猫活動のすすめ」開催のご案内

2018.04.23 Monday

飯田です。現在、黒澤さんと地域猫活動を紹介するDVDを製作しています。

その撮影を兼ねて、以下の講座を開催します。興味ある方はぜひご参加頂けるとありがたいです。

 

公開講座「黒澤泰による地域猫活動のすすめ」

 

横浜が発祥とされる地域猫活動について、3部構成で多角的に伝える公開講座を開催いたします。

 

第1部:特別講演「黒澤泰による地域猫活動のすすめ」
第2部:短編ドキュメンタリー「地域と猫と人間と」上映(製作:飯田基晴)
第3部:トークセッション「黒澤泰が選ぶ地域猫のよくある失敗・ベストテン」

 

第1部は地域猫の生みの親・黒澤泰氏による特別講演です。長らく横浜の保健所に勤務して、数々の猫トラブルの相談を受けてきた黒澤さんが、豊富な経験をもとに地域猫活動とは何か、その目的やポイントを丁寧に伝えます。
第2部では、映画「犬と猫と人間と」の飯田基晴が、横浜市内の地域猫活動の現場を見つめた短編ドキュメンタリーの上映を予定しています。
第3部では、黒澤さんに地域猫にまつわる失敗例を紹介してもらい、皆さんの参考にしてもらえたらと考えております。

 

 

<日時>
2018年5月31日(木)  14時開場 14時半開始(予定) 終了予定:16時頃

 

<会場>
岩間市民プラザ ホール (横浜市保土ヶ谷区岩間町1-7-15 Tel:045-337-0011)
  相鉄線 天王町駅より徒歩2分/JR横須賀線 保土ケ谷駅より徒歩10分

 

<参加費>
無料 (先着順/定員177名)

 

<公開講座の撮影について>
本講座をもとに、地域猫活動を紹介するDVDを制作する予定です。当日はビデオカメラが複数台入ることになります。

ご参加の方々に簡単な協力をお願いさせて頂くこともございますが、どうかご了承ください。

DVDの発売は9月を予定しています。当日会場でご予約も承ります。

 

<主催・問合わせ>
映像グループ ローポジション(担当:飯田)
〒231-0033 横浜市中区長者町4-10-1-204
電話:045-228-7996 Fax:045-228-7976
E-mail:low-posi@nifty.com
公式サイト:https://www.lowposi.com/
公式ブログ:http://lowposi.jugem.jp/

2018年3月「あしがらさん」「逃げ遅れる人々」上映会のお知らせ

2018.02.22 Thursday

飯田です。この3月は「あしがらさん」と「逃げ遅れる人々」の上映会が続けて開催され、僕も招かれることが多いです。
「あしがらさん」の撮影を始めたのは1998年ですから、今年でちょうど20年となります。
僕自身にとっても、今年はなんだか節目のような気がしています。

特に3/8の上映会の会場、氷川ホームは僕が昔働いていた施設だったりします。
ここで芹沢俊介さんとどんなお話ができるか、いまから楽しみです。

 

またこれ以外にも川崎の金程中学では、今年も2〜3月で映画上映とお話をさせてもらっています。

今年は僕だけでなくローポジションの土屋くん、常田さんにも協力してもらい、中1から中3まで合計8回伺います。

いきなりあれこれドキュメンタリーを見させられている生徒さんたちは、いったいなにを思っているんだろうと気になります。


<東京・目黒区>
「あしがらさん」上映会
2018年3月8日(木)13:30〜15:30
※上映後に飯田基晴さん(映画監督)、芹沢俊介さん(思想家)による対談
場所:社会福祉法人愛隣会 氷川ホーム 3階ホール(目黒区大橋二丁目19番38号)
参加:無料(定員40名)
主催/申込:社会福祉法人愛隣会 地域交流スペース「ここからカフェ」
     TEL/FAX :03-3466-2536 (平井)
     airinkai2015@dune.ocn.ne.jp

 

<東京・新宿区>
「あしがらさん」上映会
2018年3月18日(日)14:00 - 16:45(受付13:15から)
※上映後に後藤浩二さん(スープの会)のトークあり
場所:新宿区戸塚地域センター(新宿区高田馬場2丁目18番1号、高田馬場駅から徒歩2分)
参加費:一般700円|学生および収入のない方500円|自己申告制
問合せ先:NPO法人スキルボート(千野)
     skillboat.waseda@gmail.com
     080-5034-3904(お電話の場合は19:00-23:00にお願いします)


<神奈川県・川崎市>
かわさきボランティアタウンフェスタ
「逃げ遅れる人々 東日本大震災と障害者」上映
※上映後に飯田基晴さん(映画監督)によるトークあり
日時:3月4日(日)AM10時〜 会場:川崎市総合自治会館 入場無料
http://www.csw-kawasaki.or.jp/contents/hp0116/index00520000.html


<東京・練馬区>
第7回江古田映画祭 3.11福島を忘れない 
「逃げ遅れる人々 東日本大震災と障害者」上映
2/26(月)17:00〜、3/2(金)19:00〜、3/7(水)13:00〜。
※3/7は上映後に飯田基晴さん(映画監督)によるトークあり
https://www.facebook.com/ekodaeigasai/